【京都銀行主催】事業者向けWebセミナー 関西の中小企業が技術職を採用した事例から紐解く企業が今実践すべき採用方法とは

京都銀行主催の事業者向けWEBセミナーが以下のとおり開催されます。

興味のある方はこちらをご参照願います。

開催
日時
2024年6月19日(水) ※申込締切日 2024年6月17日(月)
セミナー:14:00~15:00(受付開始:13:50)
申込
方法
京都銀行のホームページよりお申し込みください。
https://www.kyotobank.co.jp/houjin/seminar/
開催
方式
オンライン(Webex)
※アクセス方法につきましては、お申込み後にメールにてご案内いたします。
内容講師:
株式会社ビズリーチ パートナー推進部 栗生 佳典氏
《経歴》
新卒向け求人メディアにて営業を5年半経験後、2012年に株式会社ビズリーチ入社。関西オフィス初代拠点長として約3年従事した後、首都圏にてフィールドセールス、カスタマーサクセス、インサイドセールスのマネージャーを経験。現在はパートナー推進部のマネージャーとしてダイレクトリクルーティングのさらなる普及に努める。

内容:
採用市場環境が激化する中で、中小企業の採用において従来の「待ち」のスタンスから「攻め」のスタンスにシフトすることが求められます。
本セミナーでは、即戦力採用サービス「ビズリーチ」で難易度の高い技術職種を採用した関西の中小企業の事例から採用成功のためのポイントをお伝えします。
■プログラム
1.中途採用市場について 〜人口減少と有効求人倍率伸長による市場の変化〜
2.地域に根ざした企業がとるべき採用手法 〜「待ち」の採用から「攻め」の採用へ!〜
3.具体的事例を徹底解剖! 〜採用成功企業と苦戦企業の違いとは〜

■おすすめの事業者さま
☑ 求職者の応募がなかなか集まらない
☑ 書類・面接の通過率が悪い
☑ なるべく早く採用したい
☑ 売上が急拡大している
☑ 新規事業を検討している

WEBセミナー参加者限定
オンライン個別相談会を開催
2024年6月26日(水)、27日(木)10:00~16:00
定員:各日 先着5社さま(1社さまあたり45分)
定員先着200名さま
参加費無料

※お問い合わせは京都銀行 京銀デジタルコネクト左京(075-366-5330)へお願いします。